小道期間中は、「玉ねぎ」染めを体験頂けます。こちらは新しい取り組みで地元で育てた地元の染料を使いじもとで消費をモットーに通称「おちあいさん」が主催の体験です・

玉ねぎ染?そうなんです。あの捨てる皮を煮詰めて染料にすることが出来るのです。ちなみに糊伏せして柄をつけると、絹の布はこのようなきれいな色に染まります。

媒染剤によって色が変わります。科学の実験のようですね。体験ではみるみる色が変化するそれを実際に見ることが出来ます。

ご家庭でも出来る「染め」の実演を体験してみませんか。

実際染めるのは絹のスカーフです。見本写真はこちら

明礬と鉄の媒染剤で選べます。左が鉄、右が明礬です
科学好きなお子さんや、草木染めの好きな方には、たまらない染体験になってます。
そのほか、二葉苑で開催する「教室」と「体験」の映像や資料
玉ねぎスープとお芋セットの販売提供・休憩室などがあります。

どうぞ、お立ち寄り下さい。

ご予約はこちらから。