玉ねぎの捨てる皮、実は利用価値があるのです。皮で染物が出来るのです。中井には沢山のいんしょくてがあります。

そこで捨てられた皮。玉ねぎの皮

これを煮て色を抽出し絹の布を煮ると色が着きます。それだけでなく、

型紙を使ってその上からさらに柄に色を入れていきます。そんな作品は

染の小道の時に発表します。

タマネギの型染めでタマネギの皮で染める